ラブサーチ 既婚者
ラブサーチが51%OFFに!?

ラブサーチでは、

6月30日までの期間限定で会員料金が半額以下になるキャンペーンを実施中。

登録を検討していた方は今すぐチェック!

ラブサーチは既婚者でも使える、という噂を耳にし、その真相を探ってきました。

この記事では、ラブサーチと既婚者の関係について書いていますが、決してラブサーチを利用しての不倫行為、誰かを悲しませるような行為を推奨しているわけではありません。

あくまでも事実を書いています。

不貞行為は離婚・慰謝料請求の原因となることやトラブルがついて回ることを理解しましょう。

同様にラブサーチも既婚者の不倫行為を推奨しているわけではありません。

ラブサーチは既婚者も登録していいのか?

そもそもですが、ラブサーチは既婚者が登録してもいいのか?と気になりました。

というのも、最近の恋活アプリは既婚者は会員資格がない、と会員規約で明記しているところも多いからです。

もちろん、規約を破り身分を偽って登録している人もいるかもしれません。

が、バレた場合、強制退会だけでなく、訴訟(めったにないと思いますが・・・)など制裁を科される旨書いてあるところも。

 

withもその一例。Facebook認証必須、年齢層が20代前半の恋活アプリです。

規約には、利用資格として「独身」としっかり明記されていますね。

本サービスは、18歳以上(高校生は除く)で、独身(現在離婚している方も含む)のみが利用可能なサービスとなります。年齢及び独身の判断は、当社が会員登録時のfacebookに登録された生年月日、交際ステータス、本人の自己申告、当社の指定する公的証明書等を元に合理的な範囲で行うものであり、全ての本サービスの利用者が常時18歳以上かつ独身であることを当社が保証するものではありません。

 

一方のラブサーチはというと

会員は、以下の各号を満たす場合に限り、当サイトに入会することができます。
(1)18歳以上の男女(高校生は不可)であること。
(2)戸籍上の性別で登録できること。
(3)申込者と利用者が同一人物であること。
(4)過去に当サイトにおいて本会員規約第12条に規定する禁止行為をしたことがないこと。
(5)当サイトが運営するWEBサーバーに適切に接続できる端末機器を利用し、当サイトの指定するブラウザソフトを利用できること。

 

独身でなければ会員資格はない、とはどこにも書いていないのです。

既婚者でもOKということになります。

ラブサーチに既婚者が登録することは、特に禁止されておらず、ラブサーチは男女問わず既婚者でも使えます。

ラブサーチ
※18歳以上

ラブサーチが既婚者に適したサイトと噂される理由

ラブサーチは会員規約で既婚者NGとなっていない

先ほど確認した通り、ラブサーチは規約上も特に既婚者は利用できない、とは書かれていません。

 

使う側からしても、わざわざ「独身のみ」と明記しているマッチングアプリで出会いを探そうとは思わないですよね?

見つかったときのリスクもありますし、そもそもそういうアプリだと会員自体も既婚者だと受け入れてくれないでしょう。

 

ラブサーチは既婚者でも使いやすいといわれる理由の1つと考えられますね。

 

 

ラブサーチには幅広い年齢層が登録している

ラブサーチの年齢層は男性が30代40代が中心。

女性はアラサー世代が多いです。

ラブサーチは全体的に年齢層がやや高めなのと、上は50代60代も登録しているだけあって、自然と既婚の可能性も上がってきます。

学生中心の恋活アプリだと、そもそも結婚している人がすくないですからね。

 

ラブサーチは、登録しているユーザーの年齢的にも既婚者がいて十分おかしくないです。

 

 

プロフィール項目に「既婚者」をにおわせるものがある

ラブサーチには、プロフィールに「既婚者」と暗に示すような項目があるんです。

 

・「利用目的」という項目

束縛のない関係」とはなんでしょうか・・・?

都合のいい関係?

既婚者と直接的には関係ないようにも思いますが、普通あまり選ばないですよね。

「友達探し」というのもやや疑問は残りますが・・・

ラブサーチ 既婚者

 

 

・「結婚歴」という項目

これはもっと顕著ですね。

独身(未婚でバツナシのことですよね)

再独身(バツアリだけど離婚して今は独身ということでしょう)

その他!?

その他ってなんだよ!って思いませんか?

離婚してるか、未婚独身か、って言ったら後は既婚ってことですよね・・・?

ラブサーチ 既婚者

 

 

コミュニティに「既婚者」が集うグループが存在する

ラブサーチには趣味や価値観などをグループで共有する「コミュニティ」という機能があります。

「コミュニティ」内では、男女関係なく同性ともディスカッションができるので普通に友達もできます。

ラブサーチのコミュニティをきっかけとしてオフ会につながり、各地で実施されているようです。

 

その中に、堂々と既婚者が集まるグループみたいなのが存在しています。

ラブサーチ 既婚者

 

さらに、ラブサーチのコミュニティ内を「既婚者」というキーワードで検索すると・・・

既婚者のみが集まったり、既婚者を容認する人が集まるグループが8個もありました。

 

 

ラブサーチには既婚者がいる、という口コミがある

ラブサーチの機能的に既婚者がOKなだけでなく、実際にラブサーチを使っているユーザーがラブサーチには既婚者がいる!といった口コミを残していることもあります。

ラブサーチには既婚者がいるから注意

ラブサーチは大半がまともに出会いを求めている人だけど、中には不倫目的の既婚者もいます。

女性の皆さん、気を付けましょう。

批判はあるだろうが・・・

ラブサーチは珍しく既婚者OKのマッチングサイトなので利用しています。

妻とは家庭内別居の状態。

 

批判はあると思いますが、仕事や家庭のストレスとバランスをとるためにも癒しが欲しいと思いラブサーチで彼女を見つけました。

既婚であることは話した上で、彼女も彼氏がいて私と付き合っているのでどこか気が楽です。

ラブサーチは既婚者でも恋ができる

主人の浮気が発覚して私もなんだかアホらしくなってラブサーチを利用するようになりました。

いけないのは分かっていますが、トラブルにならないように気を付けながら恋を楽しんでいます。

 

ラブサーチは既婚者でも普通に恋ができます。出会えます。

既婚者であることを隠さずオープンにすることで、既婚者でもOKという人とちゃんと婚活している人との棲み分けができている不思議なサイト。

既婚者にも理解あるサイト

ラブサーチは既婚者にも理解あるサイトだと思う。

自分も今の彼女に出会えて、心に余裕ができたことで、逆に奥さんにも優しくできるようになりうまくいっている。

批難は必至だと思うが・・・

 

ラブサーチはプロフィール項目とかコミュニティで既婚者かどうかが予測が立つから、付き合ってから、実は既婚者だと発覚!騙された!みたいなトラブルは少ない気がする。

ラブサーチにいる既婚者はマナー?というか、暗黙の了解でちゃんと相手を選んでいる気がする。

もし、既婚者で出会いたい、というならラブサーチではあえて既婚者だと公表するほうがトラブルにもならないからオススメ。

既婚者だって公言しても出会えるから。

一定数既婚者の人はいて、その中である種のルール?みたいなのを守って出会ったり恋したりしているということでしょうか・・・

ラブサーチで既婚者に遭遇した実話

これは管理者(女です)の話ですが、実際にラブサーチで「既婚者」と称する方からメッセージをいただいたことがあります。

会員が特定されたりするとよくないので少し加工してあります。

ラブサーチ 既婚者

結構な長文メールでしたが、既婚者であることを堂々と公言。

プロフィールにも既婚者である旨書かれていました。

 

今回は男性が既婚者というパターンでしたが、ラブサーチユーザーの同僚K君に聞いたところ、同じく女性会員でも既婚者はいる、とのことでした。

管理者はほかにも既婚者っぽい人から何度かメッセージをもらっています。

割り切った体の関係を求めてくるのかと思いきや、意外にも普通にデートしたい、お出かけしたいという人ばかり。

それが口実、なのかもしれませんが。

 

既婚者であることをプロフィールやメッセージで公言している人、後から言ってくる人いずれのタイプもいました。

ラブサーチでは既婚者も普通に出会いを求めていた

繰り返しになりますが、この記事では、ラブサーチでの既婚者の不倫を推奨しているわけではありません。
(※もちろん、ラブサーチ自体も不倫を推奨しているわけではありません。

あくまで事実を紹介してきました。

 

ラブサーチでは既婚者でも普通に出会いを求めることができるようです。

実際に、既婚者でありながら恋愛やデートを楽しんでいる人は一定数いるようでした。

 

正直、ラブサーチは既婚者NGと明言している恋活アプリよりは既婚者でも利用しやすいでしょう。

一方で、まじめに婚活をしている会員が多数います。

 

「既婚者だけど、ラブサーチで出会いを求めたい」

「既婚だけど恋愛感覚を味わいたい」

と思っている方へ

せめて既婚者である旨公言して活動しませんか?

お互いがトラブルに巻き込まれないためにも、悲しい思いをしないためにも。

自分のニーズと相手のニーズがマッチしてこそいい出会いと言えるはずです。

おすすめの記事